« 税務調査に入りやすい!? | Home | 税金を納める義務? »

税務調査<法人の場合>

By 税務マニア | 8月 17, 2010

税務調査と言えば、事前に準備しておかなくてはいけないことが沢山あるわけですが、税務調査にどういったところを重点的に見られるのか、そして法人と個人などの調査内容の違いなどが気になる所ですよね。

税務調査と言えば帳簿類の整理が真っ先に思い浮かぶわけですが、法人も個人も企業の大小関係なく、必要なことと言えばこうった帳簿類などの整理を含めた準備だと思います。税務調査と言えば税金に関することだけを指摘されるのかと思いきや、申告した内容、世間話など、いろいろな部分からの指摘があるので気をつけなければいけなくなるのです。

申告する時点で間違っていることに気付くことができればいいですが、おそらく自ら気付いて修正するという人は少ないかと思います。提出期限を守ることだけを優先に考えていて、つい本業の方の仕事の忙しさから、確定申告に関してはやっつけ仕事で済ませてしまえば、後から間違いが見つかっても全然おかしいことではないですからね。

法人の場合なら特にそういった傾向にあるのだと思うのですが、法人税というものがかかってくる分、つい誤魔化そうとしてしまう人もいるのかもしれません。知り合いのところでは見つからなかったそうだから・・・というような安易な理由で不正行為を働いてしまう人は、おそらくすぐに見つかって、加算税として余計に納める羽目になってしまうでしょう。

何年事業をやっていようと、税務調査というものは誰でも面倒ですし、いい気分になれるものではないですよね。スムーズに事を終わらせる為にも、日々の行動や事前連絡がきてからの準備など、キチンとこなすことが大事だと思います。

Topics: 税務調査・法人 |

Comments are closed.